日本全国・橋のたもとの暮らし

日本全国に多数ある橋は、現代社会と人々の生活に、欠かせない存在です。

日本全国・橋のたもとの暮らし

私達が日頃何気なく利用する橋。普段の生活の中で「この橋がなかったら…」と考え、橋を利用している人がどれくらいいるでしょうか。「橋」と一言に言っても、多様な橋が存在します。川や海、谷で隔てられた地域間をつなぐ橋。鉄道や車道を越えて道と道をつなぐ橋。人、列車、車の往来をつなぐ橋。水をつなぐ橋。このように、普段何気なく利用されている橋は、人々の生活に密着し、現代の経済・産業活動には不可欠なものです。

地理的に山や河川が多く、海に囲まれている日本には、多くの橋が存在し、歴史の流れとともにその様相も絶え間なく変化してきました。その構造や架材、規模の変化はもちろんのこと、人々の橋に対する価値観、思いも大きく変化しました。橋に、その機能性のみを求めた時代から、信仰の対象として、経済発展のシンボルとして、地域を象徴するモニュメントとして、さらに景観の一部として。橋は今日では多くの顔を持つ存在と言えるのです。それぞれの橋が作られた歴史と物語があり、また、それを利用する人々の歴史と思いを携え、その変化はこれからも継続して将来につながり、広がっていくことでしょう。

人・物だけでなく、人の心、文化を渡し、人と人、地域と地域をつなぐ架け橋として、今日の私達の日常生活には欠かせない存在です。

日本全国・橋のたもとの暮らし

建築の芸術品・橋の種類

日本国内に存在する、建築の芸術品と言える橋を紹介します。

橋にまつわる物語とともに暮らす

橋に纏わる物語は、世界に多数存在し、そこには人々の願いが託されています。

  • 建築の芸術品・橋の種類
    • 古代から近代まで、橋の種類
    • 現代の橋の構造と規模
    • 主要構成部材の材料による橋の区別
    • 機能・用途による橋の区別
    • こんな橋もある、「天然橋」
    • 「八百八町」と「八百八橋」
    • 世界最長の橋とは
  • 橋にまつわる物語とともに暮らす
    • 『君の名は』数寄屋橋近辺の生活
    • すべての道路の起点・日本橋の生活
    • 国際都市・横浜の象徴横浜ベイブリッジ近辺の生活
    • 世界最長の吊り橋・明石海峡大橋近辺の生活
    • 日本三大名橋・錦帯橋近辺の生活
    • 隅田川に渡る橋の数々
    • 日本百名橋